本文までスキップ

楽譜の読み方♪

音符カード

今日もブログに来てくださりありがとうございます♪

今年の夏は異常なほど暑い日が続いておりましたが、札幌は急に秋のような温度に!!

人間の体調管理も大変ですが、同じように湿度差などで楽器の反応も大変そうです💦

今日は楽譜の読み方について少し書いていきたいと思います♪

生徒さんの中には楽器を始めるのが初めて、ましてや今まで楽譜も見たことがないよ!というお子さんもいます。

初めてのお子さんには、まず楽器に慣れてもらうために簡易的な楽譜でレッスンを開始します。

楽器の構え方や弓の持ち方に慣れてきたころに楽譜を一緒に読む練習を始めます♪

バイオリンの弦の位置と楽譜を照らし合わせながらゆっくりと説明していくので、楽譜を初めてみる親御さんまで読めるようになると思いますよ!

楽譜読むの難しいし、面倒くさいなーなんて思っているお子さん向けにカードも作ってみました!!

音符カード

カードゲームをやるように覚えていけたらなーっと思い作ってみました♪

実際レッスンで使ってみた結果、お子さんの食いつきもかなり違いました😲改めて楽しみながらできる事って大事ですね!!

これから楽器を始めようと思っている方へ、ステップアップを考えている方へ、

音楽のある生活を届けられるようにお教室は全力でサポートしていきます♪

この記事を書いた人

札幌ヴァイオリン教室森の音楽家の講師。
日本の音大を卒業後、ドイツのヴュルツブルク音楽大学やロストック音楽・演劇大学を卒業。在学中に現地オーケストラにも所属し、また客演奏者としても精力的に活動。
現在は拠点を札幌に移し、後進の育成と演奏活動を行なっている。

コメントとトラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

初回のお客様限定 体験レッスン実施中!

初回のお客様限定の体験レッスン(1,000円)をご用意しています。
レッスン内容や講師の人柄などを実際に確かめていただけるチャンスです。

体験レッスンの流れはこちら